読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卑しくもサブカルという名の狗

サブカルバカのサブカル漫画ブログ。

偏愛して妄執した哀愁のアニメ感想~ガンソード~

TVアニメ「ガン×ソード」Blu-ray BOX (完全限定盤)

 

ここは弔われなかった死者達の盆踊り
偏愛して妄執した哀愁のアニメ感想

 

 

 

おい、あんたが死んだのはいつだ?

仕事を辞めた時が?彼女に振られたときか?友達に裏切られたときか?
夢破れたときか?大人に騙されたときか?借金漬けになったときか?
家族が本当の家族じゃないって気づいたときか?病気になったときか?
調子に乗って周りからこっぴどくシメられたときか?幸福の絶頂のときか?
家族ができたときか?子供が生まれたときか?賞に入賞したときか?
仕事で褒められたときか?文化祭を成功させたときか?


男には魂が殺されてしまう瞬間がいくらでも転がってる。
まだの死んでない自覚のある人間は、うっかりド壺に落ちて死なないようにな。精々下を見て気を付けて人生を歩くことだな。

ここは死者が生前見たアニメの感想を書く場所「偏愛して妄執した哀愁のアニメ感想」だ。生者は帰って、GO HOME!
穴に落っこちてしまった奴、魂が死んでしまった奴、戦う勇気が出ない奴。
腐って部屋に引き込もって、心に引き続き肉体も死のうという・・・。


おい!そこの、お前!


体が死ぬ前にDアニメストアに加入して、ガンソードを見ろ。
ガンソード」は、どう振り絞っても戦う力が起きない男の為のアニメだ。

これは結婚式の最中に花嫁を殺された男の物語。
たまたま行き倒れた村で女の子にあって一緒に旅する物語。
この物語の目的は復讐だ。嫁を殺された男の恨みそれがこのアニメの原動力だ。
途中馬鹿回や水着回が挟まれるが、騙されるな。魂を殺された男の復讐劇だ。

主人公ヴァンはボンクラだ。他人の村が滅ぼされようとしても「助ける理由がない」と放っておくボンクラだ。
あと味覚障害だ。強烈な甘い辛いしかわからないバカ舌だ。お前に似てるな。
そのヴァンが花嫁を殺した鉤爪の男を追って旅をする。たまに行き倒れる。
ウェンディは女の子だ。兄貴が攫われてしまった女の子だ。
兄貴を鉤爪の男が連れ去ったと知って、ヴァンと行動を共にする女の子だ。

物語終盤、鉤爪の男の壮大な夢が暴露される。世界を平和にするために全人類と心を融合させるために、そいつが死ぬという夢だ。

 

時にある書籍が言うところによると、今はサブカルもオタクもヤンキーも融解して一緒になる時代だそうだ。
地方は特にそうだ。サブカルも、ファッションパンクも、オタクも、ヤンキーも、アムウェイも、新興宗教も、ブラック企業も、虐げる人間も、虐げられる人間も、夢を奪う人間も、夢を奪われた人間も、不正も、孤独も、地縁も、愛も、憎悪も・・・全てが融解して混じり合っている。

 

じゃぁそれでいいのかって?

 

 

 

 

 

 

いいわけあるかバカ野郎。
俺は、俺だけの人生を歩いているのであり、俺以外の人間の面倒を見るつもりはない。
俺が影響を受けた小説も、初めて行ったヴィレッジヴァンガードの思い出も、人生を揺るがせる映画も、
ギャグマンガで笑った思い出も、故郷を離れた寂しさも、遠く故郷を思った切なさも、すべて俺だけのものだ。

他の人間と共有する?

ふざけるな。

俺の体は俺だけのものだ。

お前らには一個もわたしやしない。

所で、お前の魂が死んだのも社会と溶け合わなかったせいじゃないのか?

 

このアニメを見た俺は戦う。この世界と戦う。
ちっぽけなブログの、ブクマもスターもつかない、ちっぽけな記事から叫んでやる。くたばっちめぇ、と。
これは俺の復讐だ。俺を拒絶した世界に、俺が俺を舐めるとどうなるかわからせてやる。
お前らが舐めていいのは俺のペニスとケツ穴だけだ!

 

 

 


ここは弔われなかった死者の盆踊り
偏愛して妄執した哀愁のアニメ感想
死んだ人間が生き返るためのアニメを紹介する。