読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卑しくもサブカルという名の狗

サブカルバカのサブカル漫画ブログ。

腸を断腸の思いでぶっちぎった人の日常

f:id:subcalbaka:20170507192916j:plain

私の頭の中には断腸花が咲いている。

この記事は日記である。平成の世に、断腸の思いで体内では最長の臓器である小腸を小刀でぶっち切った男の日常について書いていく。誰からも求められていないことをダラダラと書いていくだけなので、発想の飛躍、文章の誤謬、熟語の誤用などについては一切の批判を聞くつもりはないという姿勢で書いていく。なので悪しからず。

 

5月7日 日曜日

朝6時半に起きる。起き抜けに台所まで歩いて行って、まぁ歩くと言っても10歩も無いけれど、ガス台に火をつけて湯を沸かす。冷蔵庫に入っていた食パンの袋を開けて、食パン二枚を取り出してそれぞれにチーズとハムを乗っけて電子レンジで焼く。この電子レンジにはトーストする機能、オーブン機能、そしてもちろん電子レンジ機能がついて重宝している。湯が沸く。コーヒーの紙フィルターを取り出してドリッパーにセットして、それをサーバーの上に置いてコーヒー豆を三杯いれて湯を淹れる。スターバックスで買った大きなマグカップ1.5杯分入れるためにサーバーの摺り切りまで入れる。パンが焼けた。

3畳ほどの俺のリビング。テレビとコンポが繋いであり、さらにクロムキャストも繋いであるのでyoutubeをコンポの音響で聞けるといった装置と、3人掛けの3万くらいの安い茶色の皮張りのソファ、が置いてあるのが俺のリビングである。そこにコーヒーとパンを持って行ってもそもそと咀嚼する。この間30分ほどの事である。これでは一日が終わるのに何語費やせばいいのかわからない。なのでスピードを上げていく。

7時になるとアニメが始まった。このゴールデンウィークで一番楽しみにしていたアニメだ。ヘボットが始まったので、スマホで某画像掲示板の実況スレを読みながら見る。今日の筋は怪盗を捕まえる話のようだ。ミソッカスの放課後ネジまきダンスが始まったのでコンポの音量を大きくする。ベースの音が気持ちいい。スゴスゴインダーネジとネジ柳ユーコが俺の好きなキャラクターだ。今日は登場するだろうか。

今日のヘボットのハイライトは、ダメリーマンズのシャーロックコントと犬ボキャボットの落ち着いた老紳士っぽい演技だった。EDの社会のルールが始まったのでさらに音量を大きくする。この曲はいい。歌詞を引用する。

 ”気づけば大人になり 暗黙の 社会のルールがありました

  こんなじだいだから困るんだけれど だからこそ時代に飛び乗るのさ

  思い切りやろう!!!”

というものなのだが、土手を走る主人公ズが一人、また一人と消えて行ってしまう映像とこの曲が重なると何とも言えない感傷が僕の胸を覆う。よしやるぞ!と毎週決意を新たにする俺のルーチンワークである。

朝のアニメタイムが終わったのでがっちりマンデーを見ながらコーヒーを飲んで煙草を吸いながらtwitterをやる。今日は東京で東方、ガルパン、艦これの同人誌即売会と文フリがあるらしい。連休も最終日だというけれど賑やかなことだ。テレビがポケん家に切り替わる。けど俺のやることは変わらない。ポケん家はなんか対戦やっていた。そろそろ腰が痛くなってきたので、このソファは安物なので長い時間横になっていると腰が痛くなる、寝室にあるPCの電源をつけて一人掛けのソファに座って本格的にインターネットをやり始める。

今日は何をしようか、そうだ久しぶりにアニメの感想を書こう。新しくアニメを見て感想を書くのはギャンブル性が高いので自分の中のマイベストアニメを見て感想を書こうと思い立ち、四畳半神話大系を再生し始める。

 

theseafulloflotion.hatenablog.com

 自分の中では前半はよく書けたと思う。しかし後半の失速がひどいと思うが、書き直すのも面倒なのでそのまま公開のボタンを押す。それをtwitterに通知するのと、セルフブックマークを付ける。自分のブログはほぼGOOGLE検索とスマートニュースが記事を拾ってくれた時にアクセスがあるので、これはあまり意味のない行為かもしれないけれど、習慣としてやっておこう。はてなブックマークで最近のはてなの動向を調べるために「上坂すみれ」と「サブカル」について調べてみる。サブカルのタグを使った記事が最近では少ない。また誰かが喧嘩でも始めない限り、このタグが活躍する機会は少ないだろうとなんとなく見切りをつける。上坂すみれのストーキングは俺のライフワークなので外せない。

ブログを書いた後の私は消化試合である。パソコンの前にかじりつきtwitterと某画像掲示板のポータルサイトを交互に見ながらタバコを吸って時間を潰す。その中でちょっと気になる発言があった。今、某人気ソーシャルゲームであるところのFGOでガチャで5万使った(正確には15万らしい)のにお目当てのキャラクターが出なかった人が、そのことを消費者庁に報告に行くといって炎上したらしい。そのお目当てのキャラクターについてはタイムライン上の二次創作で目にしていたが15万使っても出ないとはご愁傷様である。しかし、消費者庁に駆け込もうとしたところを古参のゲーマーから咎められて炎上したのは少々問題がある。養豚場の豚が逃げ出そうとする豚を捕まえてリンチにしたみたいな話である。これには義憤が沸いてくる!パチンコでいったら15万円使ったというのは珍しい話ではないだろうが、あくまでゲームの世界で15万も使って欲しいカードが出てこないというのは異常である。それに疑問を感じた人間を寄ってたかって詰めるというのは、そこにはあまりにも自由がない話じゃないか!これはつまりあれだな。社会がおかしいからハック!しようとした人間をまじめな周りがズルすんなって止めてるパティーンだな!ハックハック!ハッキリ言ってファックな案件である。ハックでファック!!!ちなみに私は8000円ガチャに費やすくらいなら、ピンサロに行って嬢に一発抜いてもらいたいサブカルである。FXXK!!!!本当にオタクはFXXKだぜ!!!キャラクターへの愛とか言ってるからこんなおかしな状況になるんだぜ!!!キャラクターなんてよさげな同人誌見つけて一発抜いたらハイ!それま~で~よ!でおさらばしねーからこういう変な状況に巻き込まれちまうんだぜ!!!オタクは理想主義に生きないでもっと実利とコストパフォーマンスに生きた方がいいと思って、ちょっと心配である。

その他、某画像掲示板で最新の割れ事情について調べる。大変勉強になった。と言ったところでtwitter円城塔先生による京橋クエストが始まった。これはなにか?今日ブログを更新した俺に対するご褒美か?そういえばブログを更新したすぐ後に森見登美彦先生がブログを更新していたり、午後にはこれである。今、業界大注目の俺と言う新人がちょっとやる気を出してブログを更新したので、それを見た諸先輩方が手本を示すためにこうして更新してくれているのか???twitterでフォローしている俺(フォロー返しはされてない)に対して注目しているということか!!!!これは講談社や文学界といった大手出版社に注目されている俺には当然の妄想である。いやないはずがない!あるはずだ!!!

こういうことを言っていて2回ほど発狂しているのでそろそろ本気で危ないと思うが、毎月投薬されている薬は限界量なのだ。南無。

4時頃に母から電話がある。「今スーパーにいるけど何か食べたい総菜はあるか?」とのことだった。母は週に何度か私の家に出来合いや自家製の総菜を届けてくれるのだ。ありがたいことだ。骨付きチキンの揚げたやつと答えて電話を切る。20秒ほど前に「今日は飲まない!誓う!」とツイートしたがその誓いはあっけなく破られた。固い固い石の中でも、弱く柔らかいのは人間の意志である。人間の意志とは斯くも弱く儚い・・・。

揚げ鳥をビールでやっつけていると糸井重里のサイトで青年失業家という人の対談をしているという記事を見かけて早速見に行く。読んでみるとその人はアラフィフの人で広告業に勤めていたが、退社した人で現在は青年失業家を名乗り、2~3行でいいと言われた映画評に7000字も書いて渡したのだそうだ。元々本を読む人で書く人ではなかったのだそうだ、しかも仕事でも長く書くことはなく20字から200文字というコピーライターの仕事をしていた人なのだそうだ。「人に求められていないのに7000字もダラダラと書いてしまう」というのはなんだか筒井康隆の「大いなる助走」の主人公を思い出してしまう人だ。俺は大いなる助走を病気になる直前に読んでいたく気に行ったのである。俺もそんなことやってみたいなと思って今日は日記を書いてみた。普段であれば見返して通読してみるところであるが、今回はそれをしない生原稿で出す予定である。くらえ!これが3600文字の意味のない文章の羅列だ!おら!くらえ!はてなブログ!ではそろそろビールもなくなってきたので、これにて終幕。