卑しくもサブカルという名の狗

サブカルバカのサブカル漫画ブログ。

初めに~そしてなぜ私がサブカル外道になったか~

時は平成、価値観の多様化した社会で人々は周りとセンスを競い合い、マウント体勢からの打ち下ろしフックで相手の頭蓋を破壊する力を比べあっていた時代。

さる国の長が「自分はサブカルではなく、オタクだ!」という発言をした。それまでその人はサブカルの権化のように思われていたため、世間は驚いた。サブカルという舞台からその長はおりることになったのだ。

サブカル大将という象徴的立場の椅子が空いてしまったため、サブカルの世界は乱れに乱れた。いったい誰が、この国のサブカルを収めるのか?上級サブカルたちは、自分たちの野心を秘め、侃々諤々の議論を開始するのであった。

そしてここに一人の元サブカルワナビーがいる。名前をサブカルバカという。その昔、都で秋葉原や中野をプラプラ歩いているだけの低級サブカルだったが、仕送りの停止を理由に実家に帰って就職したサブカル崩れである。

バカ乃介は仕事で疲れて帰ってきても、日課のネットサーフィンを欠かさず、虎視眈々と自分のチャンスを狙っていた。実家に帰ったその後も、まだサブカルで食っていくという夢を忘れてはいなかったのだ!

時はサブカル戦国時代!サブカル猛者たちが、自分にとって都合のいいサブカルの定義を掲げ、ネット上での立身出世と、能年玲奈との対談を狙う群雄割拠の時代である!

サブカルバカの壮大な冒険が今始まる!!!

 

当サイトはサブカル漫画紹介サイトです。ブログとしてのコンセプトは「ビレッジヴァンガードやComicZinで売っているようなサブカル漫画を、皆さんにご紹介させていただくこと。」です。

実際にお店に行けない人やどの本を買っていいかわからない人に本を紹介できれば良いと思います。

また当ブログはアフィリエイトブログです。紹介した商品をそのまま買ってくだされば、サブカルバカはとても喜びます。

だってサブカルやっててお金にならなきゃやりがいないもんね!!!

本日はこの辺で、次回以降にサブカル漫画とはどのあたりの漫画のことを指すのかをご説明いたします。

以上

 

To be contienued⇒